読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Akane's Lab はじめてのひとりぐらし inドイツ

24歳ただいまドイツで奮闘中。

life&thoughts

ドイツでひろうすを手作りしてみた! 当たり前が当たり前じゃなくなったとき。

ひろうすが買えないなら、作るしかない!! ドイツでひろうす(がんもどき)作りに挑戦しました。

Apfelsaftschorle に見る人生学?

ドイツと言えばビール。 ですが、レストランやカフェに行くと必ずある人気の飲み物は、Apfelsaftschorle 。 この寒い季節にも、老若男女に好まれる飲み物です。

胃袋を掴む、ドイツ語でどう言おう?食べものにまつわるドイツ語。

ドイツ語の食べ物にまつわる言葉。 まずは3つ、お届けします!!

乳製品激安のドイツで考えた、ヨーグルトの謎。

美味しくてからだに良いヨーグルト。 ドイツでは乳製品が低価格なので、買う機会が増えました。 そこでヨーグルトの疑問について考えます。

ドイツで魚をさばいて鯖について考える。子どもができたら絶対教えたいこと。

大好きな鯖が食べたい!! でもドイツのスーパーマーケットに鯖の切り身なんて売られていない、、

ドイツでも使われている、まさかのこんな日本語!

わたしたちが他の言語を日本語に取り入れているように、ドイツ語にも外来語があります。 会話の中で、特に英語の単語がそのまま使われることも増えてきているようです。 さすがに日本語はないでしょう、、あなどることなかれ。 ドイツでこんな日本語が活躍し…

クリスマスまでカウントダウン!ドイツの色々なアドベントカレンダー

早いものでもうすぐ12月。 アドベントカレンダーの準備はいかがですか?

ドイツの人が考える和食が健康的な理由。

和食の話題になると決まって、日本食は健康的だよねと言われます。 日本の食文化をそれほど知らない人でも、和食は健康的だと思っているよう。 和食の何が、彼らに健康的なイメージを与えているのでしょうか。

大学の授業では教えてくれないけれどドイツにいたら毎日耳にするドイツ語。

短い日常会話のフレーズは、よく使うはずなのに教科書では学べる機会が少ないのではないかと思います。 初心者のわたしの視点から、今すぐ使えるドイツ語を紹介します^^

カーニバルに行こう!!クリスマスマーケットだけじゃない!ドイツの冬。

めっきり寒くなってきたドイツ。 最低気温は0度を下回り、秋を飛び越して冬のような寒さに感じます。 雪がたくさん降っている地域もあるのだとか。

ドイツに持ってきてよかったと思うもの、持ってくればよかったと思うもの。

ドイツに来て5か月目。 持ってきておいて良かったと思うもの、持ってきておけば良かったと思うものを、わたしの感じたことを独自の視点でまとめてみます!

ドイツで日本の家庭料理イベントを開催!!食べた人の反応は?

街をあげた催しに参加して、カフェで和食イベントをすることに。 日本の味を振舞いました。

いただきますのこころ。

先日夕食の際、鯖を食べながら日本の宗教の話になりました。 彼は骨の取り除かれていない魚を食べるのが苦手で、骨まで食べてしまうわたしを人間ではないものかのように見てきますが、頻繁に調理して好きにさせてやろうと企み中です。(笑) 成功するかは残念…

ドイツでアクロヨガに挑戦!

今年の夏、はじめてアクロヨガに挑戦しました。 その魅力に迫ります!!

【レシピ】ほっと大根シナモンスープ

料理もひとり暮らしも初心者にも関わらず、レシピの開発?に挑戦!!(笑) 煮もののようなスープのような、自然の甘みがほっとする一品ができあがりました。 シナモンと大根の素敵な出会い。 料理名を募集中です。

視覚とは何か。ドイツのカフェで出会ったブレイクダンサー

10月から働かせてもらい始めたカフェでのできごと。 夕方、頭にバンダナを巻いて眠そうな顔をした若い男性が入店した。 普段のお客さまは、オーナーの友だち、近所の奥様おじさま方や子ども連れの方、時々カップル、といったようにどちらかと言えば穏やかな…