読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Akane's Lab はじめてのひとりぐらし inドイツ

24歳ただいまドイツで奮闘中。

ドイツのアレンジ豆腐のバリエーションが豊富すぎる。アーモンドTofuに挑戦!

 

日本食を代表する食べもののひとつ、豆腐。

ドイツでも、特にベジタリアンの人たちを中心に大豆製品が人気で豆腐もスーパーで見つけることができます。

しかし、、、

 

 

日本で食べる豆腐を想像して買うと大間違い!

大きな違いは次の4つ。

1.豆製品売り場には売られていない。ベジタリアンコーナーを探せ!

2.箱入り!大抵は棚の高いところに並べられている。

3.かたい!= 水分が少ない。

4.アレンジが豊富すぎる!!!

 

まず、豆腐はほかの豆製品、ひよこ豆や金時豆などと同じ場所を探しても見当たりません。

大抵チーズや燻製の魚、インスタントパスタ、出来上がったサラダなどと同じ冷蔵の棚にベジタリアンエリアがあり、そこで見つけることができます。

パックで積みあがっているのではなく、箱に詰められて棚の高いところでよく見かけます。

 

そしていただいてみると、かたい!水分が少ない!

木綿の焼き豆腐よりももっとしっかりとしています。

お箸で切っても簡単に口まで運ぶことができるのは嬉しいかも (笑)

しっかり目のお豆腐が好きなわたしはドイツ風のTofuは好みです。

 

そして、、

Tofu のアレンジが驚き。

燻製、トマト、バジル、オリーブ、カレーなどなど。

マンゴー味まであるそうです。

ドイツ人は食に対して保守的と言われますが、これを聞くと疑いたくなります。

 

トマト味は一度いただいてとても美味しかったので、また何か試してみたいな~と思っていたところ、こんなものに出会いました。

 

        f:id:akanec:20161015173741j:plain

 

アーモンド豆腐!!!

アーモンドとお豆腐の組み合わせなんて新しすぎる!!

もはやお豆腐というよりは大豆製品と呼んだ方がしっくりくる感じ。(笑)

とりあえずナッツ好きとしてはたまりません~

 

写真にすると見た目が少々悪いですが、切ってみるとこんな感じ。

         f:id:akanec:20161015192854j:plain

 

さて気になるアーモンドはどこ?

ハーブなどと一緒に、砕かれたアーモンドがお豆腐の中に入っています!

表面が茶色いのは、お醤油などで味付けされて燻製にされているようです。

 

いただいてみると、おいしい!

でもアーモンドの味は想像していたよりもあまり感じられない、、どちらかと言えば燻製の味が勝っていて、スモークチーズを食べているような感覚。

 

材料をもう一度確認してみました。

水、大豆、アーモンド、ヘーゼルナッツ、たまり醤油、塩、タイム、ローズマリー、バジル、マジョラム、セイボリー、オレガノ、パプリカ、凝固剤

 

ご覧の通り、ハーブがたっぷりです!!

化学調味料や添加物が入っていないのも嬉しい。

 

アーモンドの味が強くなかったのは残念でしたが、美味しくいただきました。

でもよく考えれば、新しい味への好奇心が高い日本に、どうしてアーモンド豆腐がないんだろう(笑)

ごま豆腐と同じような発想で絶対受け入れられるのに。

 

日本でもドイツのアレンジ豆腐は好かれそうだから、逆輸入したらいいんじゃないかな~なんて考えつつ。

また新たなTofuに出会ったらレポートします!

 

Guten Apetit !!